性病検査キットの比較ランキングとおすすめの事業者

なんだかアソコがかゆい…
信頼できない人と行為をしてしまった…

なんだか困ったことになってしまったかもしれないけど、病院やクリニックに行くのは恥ずかしい。行きにくいですよね。

そんなときに、性病の検査キットが役に立ちます。

治療はもちろんできませんが、自分が陽性なのか陰性なのかが判定できるので、もし性病にかかっていなかったときに安心できますし、自宅でできるので面倒な検査に行く必要がありません。

そうはいっても、性病検査キットって、ネットで探しても販売事業者がたくさんいて、どの検査キットがいいのかわかりませんよね?

それに、性病検査キットが信頼できるのか?精度は安心できるのか?心配ですよね。

はじめにいっておきますが、日本で発売されている郵送の検査キットは登録衛生検査所で検査しているので信頼性は高いです。
性病検査キットの信頼性、精度は?気になる病院との違いを徹底解説

しかし、事業者によってキットの価格や検査の精度、サポート力が結構違うんです!

そこで、当サイトでは性病検査キットのランキングとして、性病をピンポイントでチェックする単品販売といろいろな病気を検査できるセット販売の価格差なども比較できるようにまとめました。性病検査キットを選ぶときの参考にしてください!

性病検査キットはこう選べ!

では、まず最初に性病検査キットをどのように選べばいいかについてお話します。

結論からいうと、性病検査キットを選ぶときには、

・なるべく安く検査できる
・精度が高くて信頼できる
・サポートが充実している

といった3つの点を重視するといいでしょう。
では、詳しく解説します。

なるべく安く検査できる

正直にいうと性病検査キットは1検査だけでも結構高いです。

それは、性病検査キットは保険が効かないからです。

保険は、病気を治すときに補助するものなので、検査だとまだ病気にかかっているのかどうかわかりません。そのため、1検査だけでも3,000円~5,000円ぐらいかかってしまうのです。

とはいえ、素人が自分で、この性病にかかっている!とわかるわけがありませんので、通常は4項目とか8項目検査します。そうなるとだいたい1万円~2万円ぐらいはかかるでしょう。

これは、大金持ちでもなければ結構痛い出費なのでできるだけ安くて質のいい検査キットを選ぶといいのです。

精度が高くて信頼できる

できるだけ精度が高い方が安心できる

せっかく性病の検査をしたのに

精度が低いためにもう一度やることになった
検査が失敗で本当は陽性(陰性)だった
病気はないと出たのになんだか安心できない

なんてことになると、せっかく検査したのに意味がなくなってしまいます。

日本で認可されている性病検査キットは、ほとんどが精度の高いきちんとしたものです。それでも、どのような検査を行うかは事業者によって検査方法が異なるのです。

そのため、最新の検査方式を採用しているところがより良いでしょう。

陽性、陰性の意味

陽性:医学の検査などで、ある刺激に対して反応がはっきり現れること。
陰性:生化学的、細菌学的診断の所見で、病毒の存在を示す反応がみられないこと。

引用:コトバンク

サポートが充実していてる

検査の不安、検査後にも相談できた方が安心

検査をして陰性なら問題ありませんが、万が一検査で陽性だった場合には、どうしたらいいのか?病院はどこにいったらいいのか迷うこともあります。

そんなときサポート制度が充実していて、相談にも気軽に応じてくれる事業者なら不安もありませんよね。検査後のことも考えておくと、もしもの時に安心です。

性病検査キットの比較ランキング

さて、性病検査キットをどのように選べば安心なのか?ということが分かったと思います。では、実際にどの事業者が信頼できるのか?精度が高いのか?安価なのか?をランキング形式にしてみました。

こちらで紹介している性病検査キットは、どれも精度が高く、信頼できるものです。

性病検査キットの比較表
価格 精度 サポート 詳細
GME 詳細
STDチェッカー 詳細
ふじメディカル 詳細

GMEはローコストパッケージを選べば、他の事業者よりも安い上に精度も高いです。なにより最新の設備、研究を怠らない姿勢で評価が高いです。STDチェッカーは他よりも若干価格が高めですが、研究設備やサポート体制が他と比べてもバツグンにいいです。

ふじメディカルは、価格が2社より少し劣りますが、安価で信頼性が高くバランスがよく評判もいいので安心できる事業者です。おおまかに言うと、この3社のうちのどれかで検査をすれば安心できると思います。なにより、性病検査キットの事業者は、町のクリニックでの検体を預かって検査しているところなので、よほどの大病院にでも行かない限り、病院で検査するのとなんら変わりがないのです。

 バランスがNO.1のGME医学検査研究所

おすすめ度:

GME医学検査研究所
gme1
gme1 GMEは実際に検査を行う登録衛生検査所を自社で持つ検査キットの販売業者です。検査結果が出るまでが最短で1日と一番早く、価格も他の業者と比べて安価になっています。

初めてでどれを選んでいいかわからないという場合にはGMEで間違いないでしょう。

匿名検査 検査期間 結果の通知 局留め対応 個人名配送 衛生検査所
最短1日 web メール
郵送 電話
 サポートに優れるSTDチェッカー
STDチェッカー
郵送の性病検査キットのSTDチェッカー

STDチェッカーは最新の設備と継続する研究で精度の高い方式の検査を常に行っています。

価格は、他の事業者よりも若干高めですが、検体の採取に失敗した場合のサポートや、検査前の相談などサポート力がとても優れていて安心できる検査キットです。

匿名検査 検査期間 結果の通知 局留め対応 個人名配送 衛生検査所
最短1日 Web ×
 信頼と実績ではふじメディカル
ふじメディカル
fuji1
fuji1

ふじメディカルも自社で性病検査の登録衛生検査所を持っているので安さではトップクラスです。関東に提携病院を多く持つので万が一陽性の場合には東京近郊の人は便利です。

ふじメディカルの性病検査キット6種セットや8種セットはセットでの価格は最安値です。セット販売の他にもカップルや夫婦で受診できるブライダルセットの販売なども行っています。

匿名検査 検査期間 結果の通知 局留め対応 個人名配送 衛生検査所
最短2日 郵送
電話 メール

まとめ

これまでをまとめておくと、

 価格、スピード、精度、サポートとどれをとってもハイレベルなGME医学検査研究所
 充実のサポートと最新の検査精度といった検査の質に優れるSTDチェッカー
 創業19年の信頼と実績が光る、価格もサポートも上位と劣らないふじメディカル

この3社は他にも多くある性病検査キットの中でも精度と実績に優れているので、正直にいってどれもおすすめできる事業者です。

その中でもGMEはトータルバランスに優れているのでイチオシですが、何を重視するのかで選択肢も変わってくるので、自分に合うキットを選んでください。

どの検査が必要かわからないという人は

性病検査キットで、よく質問されるのが、なんだかうつされたような気がするけど、どの検査を受けたらいいのかがわからないというもの。

そういった場合は、STDチェッカーのホームページからガイダンスに従ってチェックするのがいいでしょう。

※ガイダンスは、STDチェッカーの公式サイトの中段のバナーから飛ぶことができます。

>>STDチェッカーの公式サイトはこちら

ガイダンスメニューから、性別、症状、どのように性行為をしたかという質問に答えていくだけです。そうすると最終的に、あなたに合った検査キットが選択できるという仕組みです。

これなら問診と同じなので、安心して怪しいところの検査をすることができます。自分の検査項目がわからないor不安な場合は、ぜひ活用してみてください。